彼女への誕生日プレゼントは【花束】が安いのに喜ばれてコスパ最強です。

予算2000円激安なのに、高額な時計や財布、ネックレスより喜んでもらえます。

読者読者

「時計/財布/ネックレス」は、好みもあるし、そもそも女性は自分で買えるわね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

【花束】が誕生日プレゼントとして最強!


僕の恋愛結婚ノート
僕の恋愛/結婚ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

彼女/嫁へ誕生日プレゼント【安い花束】が最強の理由

僕の資産運用ノートと沖縄

以下の記事のとおり。

彼女/妻が喜ぶこと【僕がプチプレゼントで愛情表現する理由はコスパ】第66話

普段は、サプライズプチプレゼント点数稼ぎをしているのですが・・

彼女/嫁への誕生日プレゼントは【花束】がコスパ最強だと思っています。

僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

花束は予算2000円だよ。安いしコスパ最強!


読者読者

2万円の「時計/財布/ネックレス」より、喜ばれるわね


そもそも、男性から花束を貰った経験のある女性自体が、相当に少ないです。

にも関わらず、花束を貰う行為への、無意識的な憧れをもっているのが女性だけに、花束を渡すと、好感度も高まり、彼女や妻から惚れ直してもらえるキッカケにもなりえる、と僕は考えています。

僕が初めて、花束を買ったのは大学時代でした。

大学時代に、いろいろと恋愛修行をやっている中で「そうだ。花束というものを試してみよう」と思ったのがキッカケだったと思います。

モテない僕が【モテるようになった全過程】勘違い男からモテ男になるまで第8話

結果的には信じられない程、喜んでもらえて花束は最強と理解しました。

読者読者

男から「時計/財布/ネックレス」を貰う機会はあるけど、花束って貰わないわね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

だからこそ、効果的


そもそも男は、花屋には行かないし、花束を買うのも恥ずかしいと思います。

そして、だからこそ、他の男性がやらないからこそ花束は最強だと僕は思っています。

彼女/嫁への誕生日プレゼントとして花束を渡せば「初めて花束なんて貰った」と言われるハズです。

読者読者

特に社会人女性は、今までの彼氏から「時計/財布/ネックレス」は貰っているわね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

彼氏がいた時期は、毎年、貰っているわけで・・


読者読者

それに「時計/財布/ネックレス」は、好みのものを貰いたいわね


誕生日に、そこそこの値段の「時計/財布/ネックレス」を渡せば、そこそこ喜ばれますが、コスパは悪い。

特に社会人女性「時計/財布/ネックレス」を自分で買えるので【自分では買えない花束】の方が喜ばれたりします。

お金を出す】ではなく【知恵を出す】の方がコスパが上がります!

恋人/結婚相手の【元恋人に嫉妬してしまう】僕の嫉妬しない方法!第62話

誕生日プレゼント用の花束の買い方

シンガポール

花束を買うのは、花屋に行って「2000円で花束を作ってくれませんか?」と頼むと、花屋さんが、ブーケより大きく立派なサイズの花束を作ってくれます。

店員さんが「どんな花を使いますか?」と聞いてくるので「20代~50代の彼女/妻に渡すのですが」と伝えれば、雰囲気を察してくれて、それっぽい花束を作ってくれます。

待つこと5分で、花束を作ってくれます。

予約も必要ないです。

僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

予約も必要ないし、すぐ花束は出来るし、花束は最強


だからこそ、僕が意識しているのは「どこに花屋があるか?」です。

職場と、家の間の道のりに、花屋があれば都合がいいです。

また、恋愛/婚活を頑張っている時期は、緊急的に花束を作れるように、移動圏内の花屋については頭の中にいれていました。

宝石や、モノを渡すなんて、そう出来ないし、かと言って「何を渡せばいいか」と迷うもので、その場合に、花束は役立ちます。

彼女の好みがわからなくても渡せるのが花束なので、使いやすいプレゼントでもあります。

ネックレス財布などモノは、彼女の好みのものを渡さないといけないので難しいですよね。

読者読者

好みではない「時計/財布/ネックレス」を貰っても、女性は困るわね


ネックレスや財布をプレゼントで渡すと数万円もかかるので、コスパはいいとは言えないですよね。

一方、花束は2000円なのに、数万円のネックレスや財布と同じくらい、印象に残るうえ、喜んでもらえます。

つまり、コスパ的にも最強なのが花束なのです。

また、花束だけでは寂しい場合は、スイーツ専門店で買った、プチお菓子を渡すと喜んでもらえます。

スイーツ専門店では、500円くらいで、クッキーなどのお菓子がプレゼント用的に売られています。

コンビニお菓子だと包装的にもダメだけど、スイーツ専門店で買ったお菓子なら、誕生日プレゼントとしても彼女や妻に喜んでもらえます。

僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

スイーツも予算500円で激安!


読者読者

なんかケチな感じだけど・・


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

理由があるよ

彼女や妻に高額な誕生日プレゼントを渡してはいけない理由

砂浜

人は「期待と現実のギャップ」で、喜んだり悲しんだりします。

だから、ブランドものの「時計/財布/ネックレス」など、高額な誕生日プレゼントを1度、渡してしまうと【期待】が大きくなります。

僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

「今年の誕生日プレゼントは何かな?」と考えるわけ


読者読者

基準は「昨年貰った誕生日プレゼント」ね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

だから、高額な誕生日プレゼントを1度、渡すと毎年、高額な支払いが発生する


読者読者

コスパ悪いわね


一方で。

彼女や妻が、彼氏/夫の誕生日プレゼントに期待していないと、予算2000円の花束や、スイーツでも喜んでもらえます。

まさか!旦那が、私に花束を買ってきた!」と驚き感動するわけです。

僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

彼女や妻に「期待を下げて頂く」という努力なわけ


読者読者

「嬉しいかどうか?」は、感情ですものね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

「嬉しいかどうか?」は【渡すモノ】で決まるのではなく、女性の心が決める


その後は、毎年、誕生日プレゼントで花束を渡せば「夫は毎年、誕生日には花束を買ってくれる」と妻も嬉しく思うようになるわけ。

すると、毎年、誕生日プレゼントの予算は2000円ですみます。

これが、ブランドものの高額な「時計/財布/ネックレス」だと、毎年、誕生日のたびに金欠になってしまいます。

特に、最初の頃が肝心

以下の動画のとおりです。

読者読者

【お金の使い方】の問題ね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

商売含め「お金の使い方」は、案外、難しい


読者読者

「高額を払えばいい」というわけでも、ないものね

戦略的に誕生日プレゼントを買わないとコスパ悪い

給料の昇給と同じで、毎年、彼女や嫁の要求は上がっていきます。

僕も現在、毎年、上がり続ける妻の要望への対応に苦労しています 笑

だから、戦略的に最初に安い誕生日プレゼントを渡しておくことが大事だと思っています。

読者読者

毎年「基本給を上げろ!」と要望するのに、似てるわね


僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

最初に基本給を下げておかないと 笑

彼女や嫁の誕生日プレゼントへの要求が年々上がる!対処法

モルディブ

戦略的に、最初に安い誕生日プレゼントを渡していても、彼女や嫁の誕生日プレゼントへの要求は、年々上がっていきます。

人は「期待値と現実のギャップ」で、喜んだり、悲しんだりするので【昨年より、いい誕生日プレゼント】を渡さないと、喜ばないからです。

僕の恋愛/結婚ノート僕の恋愛/結婚ノート

「昨年より、誕生日プレゼントが、しょぼくなった」って言われる


読者読者

「誕生日プレゼントは、もう、いらない」って言われだすわね


僕の資産運用ノートと沖縄

つまり結局は「お金がかかる」ので、僕はネットビジネス資産運用を続けてきています。

お金に余裕があれば、旅行等含め、普段の結婚生活も楽しくなりますものね。

沖縄旅行【4泊5日の費用】2人で実費は15万円だったよ!内訳の詳細も

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

【人気】 ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

僕の恋愛結婚ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。